excitemusic

どこに出かけるのにも、カメラが手放せないわたし・・・
by crazylovers
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
LINK
うちの本家、海のブログはこちら
Beachcomber's Logbook


お友だちのウエブページ
海辺の標本箱
OLYMPUS PEN-FTの世界
最新のコメント
初めまして。TBSテレビ..
by 吉行 at 17:58
kasekibunot..
by beachcomberjp at 22:03
うわあ、、、 つっこみ..
by kasekibunotiti at 18:31
ありがとうございます!
by のら at 20:15
そうなんですね!宮崎にも..
by mmerian at 21:40
mmerianさん、ごめ..
by のら at 21:36
のらさんのコレクション、..
by mmerian at 21:31
応援ありがとございます。..
by のら at 19:27
のらさん、  北海道で..
by beachcomberjp at 19:11
ありがとうございます。会..
by のら at 09:22
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
記事ランキング
画像一覧


志賀 重昂

 台風18号は今朝豊橋に上陸し北上しました。名古屋では大きな被害は無いようですが、吹き返しが強くて家でゴロゴロしています。(笑)

 このブログをご覧のみなさまなら、志賀 重昂と言えば「日本風景論」がスグ出てきますよね。
 
 先日、「日本風景論」の15版を安く手に入れました。15版とはいえ明治36年、奥付には正貨90銭とあるので,ぞんがい高価なハードカバーですね。米価で換算すれば、当時の90銭はコメ10キロの値段、今なら3,000円ほどでしょうか。
e0045113_14254620.jpg

e0045113_14321810.jpg


 志賀 重昂は、愛知県岡崎の出身です。そんなわけで、花崗岩の記述では岡崎あたりが頻繁に出てきます。
e0045113_14342615.jpg


 こんなところを見ると、郷里の岡崎を愛していたのが分かりますね。もう一つ、日本の簡易地質図にも岡崎が記されていますよ。この地図、山の名前がイッパイ入っていて面白いですね。
e0045113_14431990.jpg


 日本風景論の後半には、付録として「登山の気風を興作すべし」なる章もあり、日本に欧米風のアウトドアライフを紹介した草分けなんですよ。
e0045113_14522280.jpg


 そして「野宿ノススメ」がこれ!イラストがいいよね!
e0045113_1454385.jpg


「 地上に臥せんと欲せば、宜しく石塊、草木の根、落枝などを能く掃い、地面を平かにし、衣服、毛布を被りその上に臥すべし。
 然れども快く臥せんと欲せば第三図の如く、幅三尺、長さ六尺の地面を中央に向け漸次に深く掘り、最も深き所を五寸となし、この窪所の上に臥すべし、図中の枕は嚢に砂を盛れるもの。」
 
 今のアウトドアライフと違い、モノに頼らないあたりがさすが!志賀重昂は、地理学者としてだけではなく、様々な公職に着きながらも、自分の意に反する案件には真正面から反対を唱え、懲戒免官されたりと破天荒な人だったようです。
 日本風景論、版を重ねるたびに図版を交換したりと著作への責任は強く、気骨ある明治人だったのでしょうね。
[PR]
by crazylovers | 2013-09-16 14:43 | books | Comments(2)
Commented by ぱんだ at 2013-09-16 22:13 x
この方は知りませんでしたが、戦前・終戦直後ごろに発行された本は挿絵も味わい深く、自然や生き物のモノを中心に集めています。
先日、生き物の本とセットで付いてきた!科学の本には「夢の原子力」が掲載されていて驚きました。※まだ、国内に試験炉が導入されたばかりの頃の本です。
これによると、一般の商船や飛行機まで原子力で動かす計画もあったようです。
Commented by beachcomberjp at 2013-09-16 22:40
ぱんださん、
 昭和15年あたりまでの本は質が良いので求めますが、終戦後3年間ほどは質が悪くボロ伊ので、どうも手に取る気がしません。(笑)

 科学の夢、TV電話や携帯電話のように叶ったモノもあれば、原子力発電のように頓挫してるのも・・・イロイロですね。
<< 14番目の月 ニキビ面 >>