excitemusic

どこに出かけるのにも、カメラが手放せないわたし・・・
by crazylovers
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
LINK
うちの本家、海のブログはこちら
Beachcomber's Logbook


お友だちのウエブページ
海辺の標本箱
OLYMPUS PEN-FTの世界
最新のコメント
とかげさん、  ありが..
by beachcomberjp at 10:40
かっこいい!! いいな..
by しまとかげ at 21:56
kasekibunot..
by beachcomberjp at 16:35
サドルがすごく高く見えま..
by kasekibunotiti at 12:01
kasekibunot..
by beachcomberjp at 18:13
いいなあ、空の旅! ..
by kasekibunotiti at 12:28
ろっかくさん、  気象..
by beachcomberjp at 21:03
可愛い飛行機ですね❗今年..
by ろっかく at 20:20
春さん、  神社の軒下..
by beachcomberjp at 15:55
風情がありますね。腐りや..
by 春 at 19:03
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
記事ランキング
画像一覧


カテゴリ:on the road( 225 )

文化祭を見てきました!

 今日は家族で久々にドライブ!(笑) 目的地は海じゃなくて宝塚!名神から中国道を通り、少し渋滞もありましたが、昼前には宝塚へ!!目的は宝塚音楽学校の文化祭!
e0045113_23564338.jpg
 教え子の一人が2年前に合格し、今回103期生文化祭に出られることになったのです。 宝塚音楽学校の文化祭は二日間あり、合計4公演あります。その中でも彼女が目立つ公演のチケットを、手に入れることができました。(笑)
e0045113_00072459.jpg

 その公演が行われるのは、宝塚大劇場のお隣にあるバウホール!
e0045113_00081480.jpg

 大劇場の入り口では、一級下の生徒さんが呼び込みをしてみえました。
e0045113_00084439.jpg

 これが看板!それにキレイな娘さん(男役)
e0045113_00093848.jpg

 バウホールの階段を上がれば、やはり一級下の生徒さんたちが受付をしてみえました。
e0045113_00101690.jpg

 早目に席に着き、チケットをパシャリ!本番中は残念ながら撮影できません。
e0045113_00141584.jpg

 会場で撮ったこのパンフレットは、本名で載っていますが、芸名も発表される頃には組配属も決まり、プロとしてのステージとなります。今回の文化祭、とってもいい顔で頑張っていました。2年間頑張ってきた成果がしっかり出ていて、ホント嬉しかった。そしてこれからが楽しみ!楽しみ!




.


 

[PR]
by crazylovers | 2017-02-26 00:15 | on the road | Comments(0)

そらのたび

 先日の天草は、初めて伊丹空港からの空路を飛びました。今回乗せてもらったのはこの可愛い双発プロペラ機!
e0045113_16200513.jpg
 往復ともに8Dの窓際の席をいただけました。小さな飛行機で定員は50名に満たないもの、そしてシートはAーDの横に四つでした。
e0045113_17054310.jpg

 デカい寒気団が西日本から九州にかけてを覆っていましたので、伊丹を発った後はかなりジェットコースターに乗った気分を味わいました。(笑)これはちょうど池田あたり、下を横切るのは中国道でしょうね。
e0045113_17065640.jpg
 西に進み、甲子園浜付近から見た西宮浜や南芦屋浜あたりです。
e0045113_17162989.jpg

 シートベルト着用サインが消えた頃、眼下にカメラを向けたら、すでに岡山県!この場所は瀬戸内市・・・牛窓のあたりですね。
e0045113_16235963.jpg

 こちらは岡山市内・・・海よりの児島半島の北側でしょうね。
e0045113_16244636.jpg

 広島県内は雲が多くあんまり見えませんでした。山口に入ったあたりで防予諸島の屋代島東部でしょうね。
e0045113_16361311.jpg
 海を渡って別府市内!
e0045113_16321617.jpg

 熊本市上空から見た阿蘇山方面!
e0045113_16365054.jpg

 上天草市にある維和島の南端部を見下ろしています。上にあるのは雪雲で、霙や吹雪の天候でした。
e0045113_17294865.jpg
 

 天草に到着!天草下島北部の本渡市あたり。もうじき天草空港に着陸です。
e0045113_16534711.jpg
 

 さて、帰りの14日朝には寒気団がちょっと北上したようですがまだまだ寒い!天草空港で武田さんと清水さんに見送られ機上の人に!天草空港を飛び立った飛行機は島原湾上空を飛び、宇土半島を右手に熊本へ!これは赤瀬町あたりでしょうか。
e0045113_18003445.jpg

 熊本空港で休憩・・・ここはくまもんばっかり!(笑) お土産屋さんを覗いても面白そうなものは少なく、くまもんのプリントされた賞味期限の長いものばっかり。これには参りましたね。
e0045113_18025880.jpg

 熊本を発った後は雲海ばかりで全く展望がききません。往路とはルートが違い四国南端を通るので期待していましたがこればっかり。
e0045113_18050901.jpg

 ちょこっと顔を覗かせたのが、高知県の須崎あたり。
e0045113_18070025.jpg

 そして土佐の横波三里あたりでした。
e0045113_18092281.jpg

 機内で配られたおやつは、これにオレンジドリンク、どちらも熊本産ですよ。
e0045113_18102642.jpg
e0045113_18111847.jpg


 また雲海が続きます。(笑)
e0045113_18120121.jpg


 和歌山あたりも雲の中で、雲海を抜けたらほぼ大阪でした。大阪を上空から見て、やはり目立つのは万博会場ですね。
e0045113_18145228.jpg
 
 神埼川と東海道線が交わるあたりの上空から吹田方面を見ています。着陸はもうすぐ。
e0045113_18321952.jpg

 無事伊丹空港に着陸し、そらのたびは終わりました。今回は、やはり寒気団の影響で飛行機が飛ぶのかとかなり心配をしました。この日に兵庫の但馬空港は×だったようですし、鳥取や山陰でも大雪、そして熊本空港でも一時吹雪いていましたからね。

 


.


 

 

[PR]
by crazylovers | 2017-02-20 17:34 | on the road | Comments(4)

糸島のしめ縄

 1月の終わりに、福岡県の糸島半島を歩いてきました。しめ縄と言えば様々な形がありますが、糸島では神社以外にも浜辺でしめ縄を見ることができました。
e0045113_17201691.jpg

 上の写真は櫻井神社のしめ縄。白い紙で作ってあるのが紙垂で、その両脇にあるのは藁で作られた〆の子です。
e0045113_17211166.jpg

 野北漁港の西側の海に向かってそそり立つ、二本の石柱にあるのもしめ縄。紙垂は無く、ナイロン製の〆の子だけでした。
e0045113_17204915.jpg
 
 櫻井二見ヶ浦の夫婦岩にもしめ縄が掛けられていました。ここでも紙垂は無く、〆の子だけ。ただここの〆の子は白い布で作られており、まるで「てるてる坊主」でした~!こうした浜辺のしめ縄は、紙垂があったのかもしれませんが、風に飛ばされたりして、失せてしまったのかも知れませんね。




.


[PR]
by crazylovers | 2017-02-07 17:32 | on the road | Comments(6)

秋は山から降りてくる・・・

 このところ、各地から紅葉の便りが届くようになって来ました。
 秋は山から降りてくる・・・と言い、9月末から10月初旬は高い山での紅葉でしたが、今では平地でも見られるようになって来ました。

 紅葉見物に京都の仏閣まで出かけた・・・そんな方々も多いのでしょうが、オレはどうも人ごみが苦手!そんなわけで人気のあまり無い場所で楽しむようにしています。
e0045113_18171151.jpg


 先日でかけた海辺の福井県美浜町でも紅葉が初まっていました。
e0045113_1819435.jpg


 コンクリートで吹き付けられた切り通しの排水溝、ここに根を張ったハゼは、スクスクと真っ直ぐに伸びていました。(笑)
e0045113_18205591.jpg


 紅葉したハゼの美しさは、やはり補色となるバックのグリーンの上が一番映えますね。
 
 切通しの反対側は北に面しており、苔むしていました。そのコケの上に落ちたハゼの葉が美しかった!
e0045113_18255331.jpg


 もう一枚!
e0045113_18285539.jpg


 名古屋で紅葉が見られるのは、もう少し先になります。
 ただ、東山公園あたりは、今が紅葉の盛りですよ!






[PR]
by crazylovers | 2016-11-15 18:29 | on the road | Comments(2)

空のたび

 先日、漂着物学会で札幌まで行く際に、飛行機の窓際の席に座りました。ふだん、飛行機を利用する際は、窓際ですと、外ばかり見ていて目が疲れてしまうので通路側を選ぶのですが・・・(笑)

 セントレアを出た飛行機は北上し、日本海を目指します。そして御岳の西側を通ります。この写真にあるように、一番手前の御岳、中央アルプス、南アルプス、富士山の順に並びます。
e0045113_2330827.jpg


 そのまま北上し、富山湾に出て、今度は海岸線に沿って北海道を目指します。本来なら紅葉した北アルプスから立山方面を撮りたかったのですが、雲に隠れていてダメでした。新潟を過ぎたら、雲の切れ間から日本海に浮かぶ粟島が見えてきました。この粟島、むかし鳥友の一人が過大に期待をして鳥を見にGWに訪れたが、全く外れだったと聞いたことのある島です。何でも石川の舳倉島に比べて陸に近いのでわざわざ寄らないとか。(笑)
e0045113_23395989.jpg


 眼下はまた雲に被われてしまい、雲が晴れたと思ったら、すでに津軽海峡上空でした。(笑)
 そして、新千歳空港はもう目前、さすがに北海道は紅葉が進んでいましたが、低山でも雪!
e0045113_23411832.jpg


 それでも着陸間際の森や林は美しい紅葉が見られました。
e0045113_2343265.jpg


 飛行機を降り、札幌に向かいましたが、車窓は真っ白な原野もあれば、人家の屋根も真っ白!
e0045113_23445773.jpg


 誰かが作った今季第一号の雪だるまを見ることもできました。(笑)






[PR]
by crazylovers | 2016-10-31 23:46 | on the road | Comments(4)

スオミ土産!

 夏の終わりに息子がスオミ(フィンランド)で遊んできた。息子を誘ってくれたのは、オレの教え子で、オーロラにハマった「乱入」!(笑)
 彼はオーロラがきっかけで、スオミに通いつめ、スオミに住みそうな勢いの男!最初の頃はホントにしょっぼい写真ばかりでしたが、今ではかなり腕をあげ、下の一枚も今回の旅で「乱入」が撮ったもの。
e0045113_171298.jpg


 *オーロラ写真は「乱入」撮影! 北斗七星を入れ,スオミの湖とオーロラ、構図もバッチリ!さすがです。(勝手にアップごめんな)

e0045113_17115847.jpg


 そして息子の土産は、リカー類に、スオミの粉モノ・・・ブルーベリーやコケモモが道端にいくらでもあるお国柄か、乾燥ベリーの入ったクッキー類はどれも美味いね。

e0045113_1761416.jpg


 これもスオミ土産なんです。泊まった宿の人が作られた乾燥マツタケを使った松茸ごはん!(笑)
 どんなもんか?と、大して期待もしてなかったのですが、炊きはじめたら炊飯器から香る松茸の匂いが強い!乾燥なのでシャキシャキしたあの食感は弱いのですが、立派な乾燥松茸にビックリ!!松茸は北のキノコなんですね。

 「乱入」、いろいろお世話になりました。どうもありがとう。懲りずにまたさそってやってください。





[PR]
by crazylovers | 2016-09-18 16:54 | on the road | Comments(2)

面谷に行ってきた・2

 面谷鉱山の第二弾!とは言え、これで終了ですよ。
 面谷鉱山周辺の鉱毒と植生の少ない関係は詳しく分かりませんが、ここはズリから蛍石が採れるとのことでちょっこし見て来ましたが、そんなにキレイな蛍石は無く、それより集落跡をじっくり見ることにしました。

 石垣の集落を抜け奥に進むと、面谷神社がありました。残された石段や石垣から推測すれば、かなり立派な神社だったのでしょう。
e0045113_1784153.jpg


 神社跡に軽く礼をして、今来た石段を下れば、カケスの風切羽が一枚。
e0045113_17102042.jpg


 集落跡をウロウロしていたら、壜が転がっていました。手に取れば、昔のモノ・・・色の濃いサイダー壜でしょうか?古いものでしたが、大きいので置いてけぼりにしました。
e0045113_17124717.jpg


 カケスの羽を拾い上げ、集落跡を後にして山道を降りていくと、坑道の入り口らしきものがありました。ちょっと入ってみたい気もしましたが、一人なので止めにしました。そして車に戻る途中、ズリの脇に青い壜が埋もれているのを見つけました!やった~!!
e0045113_171771.jpg


 この感じは目薬壜かな~?と期待して手を伸ばすも手応え無し!(笑)
e0045113_1718580.jpg


 まぁ、世の中こんなもんです。ハケっぽい場所の目星もつきましたが、国道から脇にそれてからの道が良くない!それに草木が少なく禿山ってのも気にかかるし、これが最後の訪問になるような気がします。
 気になる方は是非どうぞ。あまり質の良くない蛍石もありました。しっかり探せば、きれいなのと可愛い小壜も見つかるかも??(笑)






[PR]
by crazylovers | 2016-08-29 17:21 | on the road | Comments(2)

面谷に行ってきた!

面谷って知ってる?
おもだに・・・なんだよ。

場所は、福井県と岐阜県との県境辺り・・・油坂峠も県境だけど、それよりも少し西にある場所で、かっては銅の鉱山として栄えた場所らしい!
現在は福井県大野市になったが、ちょっと前までは和泉村でした。
九頭竜湖の橋を渡り、上伊勢方面に向かう道路を西へ進み、スグ左折して未舗装路をガシガシ上がらなきゃいけない。最低地上高の低いフィットでは、腹を磨り擦りしながらの悪路走行、対向車もいないし、こんな場所で動かなくなったら携帯も繋がらずどうする??って感じの冷や汗走行で目的地!詳しい由来はこれ読んでくださいね。(笑)
写真はクリックすれば大きくなります。
e0045113_17525382.jpg

その住居跡はこんな感じ! 夏の山奥でこんなに草木が茂ってないのは、誰かが草刈していたのではなく、鉱毒のせいだろう。

e0045113_17561935.jpg

この段々になった住居跡から、車で上ってきた道のほうを眺めれば、たぶん銅の精錬にでも使われたであろう場所に、まだ石組みの跡がみられました。
e0045113_17592230.jpg

足許には精錬時の鉱滓(スラグ)があちこちにあり、銅を精錬していたために鉱滓の表面には緑青を吹いているものもありました。
e0045113_18041387.jpg
それにしても、この面谷鉱山一角だけは、真夏にもかかわらず植物の繁茂しない禿山の様相を呈して折りました。
100年近く経た今でもこの状態というのは
さぞ、鉱毒も酷かったものと思われますが、埋蔵量がそう多くは無く、鉱毒事件にまで発展した、足尾や神岡のようにならなかったのは、良かったのかもしれません。








[PR]
by crazylovers | 2016-08-26 18:09 | on the road | Comments(6)

お盆休み・・・

 
 みなさま、お久しぶり!
 ただいま発掘中ですが、お盆休みで名古屋に戻っています。
 お盆が終われば、また勝山へ!(笑)
e0045113_11235209.jpg
 この夏も、毎年恒例の恐竜発掘中です。こちらは富山市の恐竜足跡化石露頭で、およそ400㎡の露頭表面には足跡がイッパイです。
e0045113_11263311.jpg
 そんな化石を洗ったり、乾いてから保護剤を塗ったり、型取りをしたりしておりました。
e0045113_11283515.jpg
 型取りは富山の業者さんにお願いしましたが、立山などでの山岳ガイドをされる面白い方、いろいろ話が弾みました。
e0045113_12105505.jpg
 
 富山が終われば、お次は福井県勝山市北谷での発掘調査。こちらは上に示したエリアでボーンベッドをたたいています。そんなわけで今年、足跡はお預けですね。(笑)
e0045113_12133840.jpg
 さて、発掘現場から少し里に降りた恐竜博物館では、恐竜の大移動と銘打った特別展が開かれています。大きな動く模型とか、立派な骨格標本に目が行きがちですが、オレのオススメは、この小さなプシッタコサウルスの化石!もうこれほど保存の良い実物標本を間近で見られるのはなかなかありません。

 ただ博物館は観光施設でもあるので、朝方か夕方がオススメです。昼間に行ったら、かなり大変なことになりそうですので、ご注意あれ。特に食事場所など混み合いますので、じっくり見たいのなら、お弁当など用意されたほうがいいですよ。







[PR]
by crazylovers | 2016-08-13 12:19 | on the road | Comments(0)

野生の王国・若狭!

 名古屋に住んでいるオレ、なかなか自宅周辺では大型の哺乳類を見る機会はありません。

 けれども、ビーチコーミングで通うようになった福井県、特に若狭地方は野生の王国です。何せこれまでにもニホンザルは普通に見ます。早朝にはニホンジカが林道脇で、きょとん?とした顔でこっちを見ていたりします。そして夜には道路をイノシシが横切ったり・・・そしてここに記さなかったアナグマ、タヌキ、イタチはロードキルの常連さん。浜に打ち上げられているのはイノシシ、ニホンジカ、カモシカ、テン、キツネなどなど・・・!

 そして真昼間にキツネを見ました!
e0045113_004763.jpg


 このキツネ、道路脇にいました。慌てて急ブレーキを踏み、後部座席からカメラを取り出し、電源を入れ、ズームで引っ張り・・・しているうちに、どれだけ時間が経ったのかは分かりませんが、のんびりしたキツネでした。
e0045113_05135.jpg


 この若狭地方は、沈水地形によるリアス式海岸が連なり、山が平地を介さず、直接海とつながっています。そんなわけもあって、海の水はキレイなんですよ。そして道路が山と海とを分断しているので、野生動物も道路を通らないといけないので、ロードキルも特に多いのです。

 そんなわけなので、若狭の道路、動物たちに気をつけて走ってくださいね。





[PR]
by crazylovers | 2016-06-21 00:10 | on the road | Comments(2)