excitemusic

どこに出かけるのにも、カメラが手放せないわたし・・・
by crazylovers
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
LINK
うちの本家、海のブログはこちら
Beachcomber's Logbook


お友だちのウエブページ
海辺の標本箱
OLYMPUS PEN-FTの世界
最新のコメント
初めまして。TBSテレビ..
by 吉行 at 17:58
kasekibunot..
by beachcomberjp at 22:03
うわあ、、、 つっこみ..
by kasekibunotiti at 18:31
ありがとうございます!
by のら at 20:15
そうなんですね!宮崎にも..
by mmerian at 21:40
mmerianさん、ごめ..
by のら at 21:36
のらさんのコレクション、..
by mmerian at 21:31
応援ありがとございます。..
by のら at 19:27
のらさん、  北海道で..
by beachcomberjp at 19:11
ありがとうございます。会..
by のら at 09:22
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
記事ランキング
画像一覧


<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

塩の道

 日本には古くから「塩の道」と呼ばれた街道がありますね。

 ここ塩津街道は平安時代の頃から街道として栄えたようです。
 北国から都へ送られてくる貢物は敦賀から琵琶湖北端にある塩津浜まで運ばれ、次は船で琵琶湖を大津まで、そして都まで運ばれたため、塩津街道は日本海地方と都を結ぶ大動脈であったようです。

 今は国道8号線が走っている塩津浜付近。
e0045113_10261067.jpg


 
 JR近江塩津駅付近・上にある高架がJRの陸橋。
e0045113_10305515.jpg



 福井県境手前。
e0045113_1031234.jpg


 このあたりは今でも本当に塩の道である。近畿・北陸にまたがる豪雪地帯のこの街道は、交通量も多いために道路へ大量の塩化カルシウムが散布される。そのために春先の道路は塩が付着したまま乾いて白くなり、まさに塩の道なのだ。
 古くから塩の道と呼ばれ、今でも塩の道・・・こうした塩分の環境に与える影響はどんなものなのだろうか?高速道路の雪が多いときなど、この道を走るが、真っ白な塩の道を走る度に考えてしまいます。
[PR]
by crazylovers | 2010-03-31 10:36 | on the road | Comments(4)

歩道工事、ほぼ完了。

 ず~っと遊んでもらえた名古屋空襲ハケ。この現場の工事がほぼ終わった。メインの陸橋部分工事はこれからだが、その部分にハケはなく、とりつけ道路の歩道部分が楽しめた場所だった。

e0045113_1782020.jpg

 最も美味しかった部分の舗装が完了して、こうなった。もう、この後はよほど大きな工事でもない限り、ここが露出することは無いだろう。


 土の露出部分に多少の陶片はあったが、そのままにしておいた。
 さて、そんな土くれの上に、変わった石があった。パッと見た目は蛍石・フローライトのようだ。大きさは小ぶりの握りこぶしほど。
 それだけ持ち帰って、洗ってみた。
e0045113_17115824.jpg


 乾いた石をじっくり見たら、蛍石ではない。まず蛍石がここにある理由がわからないよね。
 結論は、空襲による大火でハケにあったガラス瓶などが溶けて塊となって、それが冷めた後に割れたものだろう。空襲ハケならではの最後の拾い物でした。
e0045113_17121682.jpg


 さらば、空襲ハケ!
[PR]
by crazylovers | 2010-03-27 17:15 | 名古屋空襲資料室 | Comments(2)

春が出てきたよ!

 おお~っ!早っ!!
 毎年のことながら、枯れた落ち葉を払いのけるように最初の筍が出る季節になりました。
 今日はまだまだ寒かったのですが、二日前の陽気に騙され出てきてしまったのでしょうか?
 茶褐色の落ち葉が覆う竹やぶの林床から、すっくと立ち上がった筍、何だか寒そうですね。
e0045113_21215484.jpg


 季節って、正直なもので去年のブログ見返したら、同じ日に筍のアップしていました。
 やるなぁ~筍!!!
[PR]
by crazylovers | 2010-03-22 21:23 | ご近所 | Comments(2)

子供のころのバイブル!

 こんなタイトルからすれば、何が出てくるの~??って感じですが、子供の頃は化石少年でもありました。
 これから出て来る4冊、どれもマニアックなやつです。
e0045113_22555100.jpg
 名古屋の浜島書店から出ていた地学案内、そして東洋図書の化石学習図鑑。この2冊にはお世話になりました。


e0045113_22574065.jpg
 地学案内、これには詳しい地図が載っていたので、これをリュックに入れて、あちこち歩きましたよ。写真は瑞浪の化石の写真ページ。右下の書き込みが懐かしい~!


e0045113_22575552.jpg
 化石学習図鑑は、化石の手ほどきを受けたO先生から預かって、そのままオレのものになりました。当時このバイブロツールが憧れでしたね~!


e0045113_2258897.jpg
 浜田先生の原色図鑑は、本屋に予約を入れてもらい手に入れたもの。当時カラーの化石図鑑は無く、これを見たときには思いっきり感動しました。
 そして日本化石図譜は、当時でも入手は難しく、初めて名古屋の古本屋で見つけ、購入した物。鶴舞の山星書店でした。古本屋に行く小学生なんて、珍しかったのでしょう・・・。
[PR]
by crazylovers | 2010-03-16 20:15 | books | Comments(4)

日・加対決!

 もう、バンクーバーオリンピックは終わってしまったので、これからはパラリンピックでしょうか?
 さて、タイトルの日・加対決!はフードゥーなんですよ。

 まずは本場カナダはアルバータにあるやつ。レッド・ディア川沿いにあるドラム・へラーと言う町の近く。
e0045113_2346197.jpg



 そこから200キロほど離れた世界遺産の中にあったヤツ。フードゥーの上で涅槃を気取ってみました。
e0045113_2347444.jpg



 お次は日本!これはどうでしょうか?
e0045113_2357246.jpg



 順光で見ると、もっと迫力ありますね。コレは石川県の片野にあるフードゥーです。
e0045113_23584682.jpg

[PR]
by crazylovers | 2010-03-12 19:58 | mountains | Comments(2)

春の色

 三寒四温で春が目前に近づいていますね。
 昨日の午前中は仕事で外に出ていました。
 曇っていましたが、目を足元に向けたら、春の息吹が・・・

 ロゼットに朝露が・・・クローズアップしてみたら、ミクロの決死圏?でしたよ。
 それにしても、ヴィヴィッドなマゼンタ!もはや冬の色ではないですね。
e0045113_1382821.jpg


 そして、日当たりの良い場所にはヒメオドリコソウが小さな花を咲かせていましたよ。
e0045113_139229.jpg


 花粉も本格的に飛散しているようですし、これからが春本番!開花や芽吹きの季節ですね。
[PR]
by crazylovers | 2010-03-09 07:04 | ご近所 | Comments(4)