excitemusic

どこに出かけるのにも、カメラが手放せないわたし・・・
by crazylovers
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
LINK
うちの本家、海のブログはこちら
Beachcomber's Logbook


お友だちのウエブページ
海辺の標本箱
OLYMPUS PEN-FTの世界
最新のコメント
hiyoco さん、 ..
by beachcomberjp at 18:59
Ayaさん、  ありが..
by beachcomberjp at 18:57
ハッデーー(笑)!34度..
by hiyoco at 09:14
いいですね〜カラフル!柄..
by Aya at 22:30
sleepyspice..
by beachcomberjp at 00:04
初めまして、突然のコメン..
by sleepyspice at 23:45
satoさん、  こ..
by beachcomberjp at 20:46
chocottieさん..
by beachcomberjp at 20:41
春さん、  はい、この..
by beachcomberjp at 20:39
テムズ川の陶片、TVでは..
by sato at 23:42
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
記事ランキング
画像一覧


<   2010年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

山の秋

 小淵沢あたりから眺めた南アルプス、鋸、甲斐駒、鳳凰・・・と重なる山並みが霞んで見えて、まさに秋の夕暮れの風情ですね~!
e0045113_2059720.jpg


 稲刈りの終わった田圃では、稲藁を焼く作業も続き、その煙がたなびく風景はなかなか見られませんね。
e0045113_210316.jpg


 オレが子供のころは、あちこちで見られた光景でしたが、今ではこんな山の中へ行かないと見られなくなっちゃいました。
[PR]
by crazylovers | 2010-10-31 08:07 | mountains | Comments(12)

初日!

 昨日から冷え込みが続き、昨日の最低気温は10度を切り、今日も10度ほど。
 寒いなぁ~と帰ってきたら、家が暖かい!!
 気の早い嫁さんがもうストーブに点火していました。暑い暑い!とパンツ一枚で過ごしていた9月からまだニケ月も経っていないのに、もうストーブがうれしいなんて!
e0045113_189363.jpg

 毎年、5月の連休あたりにはしっかりメンテナンスしてやっているトヨトミのレインボーストーブ・RB-2、1980年代に絶版となり、今では純正の芯も入手できないケロシンストーブですが、こうしたアナログなモノはなんとかなりますからね。
 芯はどうするのかって??他のストーブの芯を買ってきて、コレにサイズをあわせて縫い直せば使えるのですよ。(笑)(笑)
[PR]
by crazylovers | 2010-10-28 19:48 | ちょこっと古いモノ | Comments(4)

お家騒動

 オレが若い頃から一澤帆布は京都のかばん屋さんとして有名でした。京大の地学用カバンがこの一澤帆布製でしたが、タガネやハンマーを固定するポッケやストラップが側面にあって、ちとゴツくて、敬遠しこんなトートだけ使っていました。それにしても、このタグは雰囲気のあるものでしたね。
e0045113_1914621.jpg


 そして2005年ころに例のお家騒動が持ち上がり、一澤帆布は営業を中止したりするなど、てんやわんやになってしまいました。
 実際一澤帆布で作ってみえた方が別ブランドを立ち上げられました。例の地質調査カバンはデザインの真似になるとかで、デザインが一部変更されたようです。地質調査カバンのイメージがあるこのカバンを選んだのは、あまりポケットも多くなく、スッキリしていたこと。
e0045113_1924882.jpg


 このカバン、スッキリしていていいのですが、タグは昔のほうが好きだったなぁ~(笑)
[PR]
by crazylovers | 2010-10-27 18:16 | ちょこっと古いモノ | Comments(4)

紅葉@清里

 先週末、清里のキープ財団で行われたカンティーフェアーに行ってきたが、あたりで道草もして紅葉も楽しんできました。
 山の秋は、頂から駆け足で降りてくる・・・って言いますが、まさにその通り。標高の高い場所ほど紅葉度数が高かったのですよ。
e0045113_18155684.jpg


 美しく色づいたカエデの仲間を光にかざすと、鮮やかさが際立ちますね。
e0045113_18165484.jpg


 こうした美しい紅葉が楽しめる時期もそんなに長くはありません。もうしばらくすると、紅葉から褐色な褐葉になってしまいますね。
[PR]
by crazylovers | 2010-10-25 20:48 | mountains | Comments(0)

秋のハナビ

 福井の帰り道、北陸道の掲示板にイヤな文字が! 交通集中による渋滞11km・一宮IC~岐阜羽島IC間!
 これを見ただけで、一気に凹む!三連休でもないのにどうしたんだ~!?!?!?
 そんなわけで、サービスエリアで休憩することにして、最寄の南条SAへ滑り込んだ。
 トイレに行き、用を足していたら、いきなり外で爆発音!!うわぁ~ビビったわ~!オシッコ止まっちゃったよ!
 外からは続けて爆発音、こりゃ花火だ!外に出てみたら真上に見える花火!打ち上げ場所は何と高速道路わきを流れている日野川の河川敷のようです。
e0045113_1435986.jpg

e0045113_14354838.jpg
e0045113_14364745.jpg

 あぁ、間近で見る花火って、こんなに大迫力なのね。
 光と音とのタイムラグが少ないのって、迫力あるわぁ~!!
[PR]
by crazylovers | 2010-10-24 14:38 | on the road | Comments(2)

小梨

 先日の清里清泉寮近くの森で,小梨の実を見つけた。
 小梨とは、ズミの別称。河川敷などにも多くあり、小梨平はこの木が多いことから名づけられたのだろうね。
e0045113_20574943.jpg

 小梨の名は、この小さな実を梨に見立てたものだろう。ズミの由来は酢実!ほんと齧ってみたら酸っぱくて渋いわ~!
[PR]
by crazylovers | 2010-10-22 21:57 | mountains | Comments(2)

Trick or Treat

 ハロウィーンの風習は、日本には根付いていないようですが、さまざまなお店では秋のキャラクターとして定着してきたようですね。そんなわけで、お菓子メーカーは、バレンタイン、クリスマスに次ぐ商機と考えているように思えちゃいます。
 ハロウィーンは万聖節前夜(10月31日)の行事で、どっちかといえば、キリスト教徒の中でもアングロ・サクソン系のものでしょうね。
 
 さて、わが家では前に作ったプラ浮きのジャック・オー・ランタンがあるので、庭木に吊るしてキャンドルを燈しはじめました。
e0045113_18365082.jpg


 今年も10月後半の夕方、通行のみなさんを楽しませてくれるでしょう。
[PR]
by crazylovers | 2010-10-21 20:48 | crafts | Comments(6)

いちじく

 みなさんは愛知県の知多地方がいちじくの名産地ってことをご存知だろうか?
 そして常滑市にある大判焼き店の大門では、いちじく餡を使った大判焼きがあります。ただこのお店、常時焼いてあるわけではなく、行っても無いときも(もちろんしばらく待てば焼いてくれるのだが)あります。
 先日も行ったら、1個しか残っていませんでした。
 80円払って、紙袋に入れてもらいバイクで浜辺へ!海で喰うと美味いんですよ!
 間違えないように焼印が押してあります。
e0045113_0344061.jpg


 いちじく餡ってけっこう甘めなのです。ですから、皮の部分が多めでそんなに入っていませんが、ちょっとニッキの混じったいちじく餡も美味いです。青空に映えるいちじく餡!!!
e0045113_036432.jpg


 オレ、生のいちじくはダメですが、これならOKね。
[PR]
by crazylovers | 2010-10-20 21:26 | on the road | Comments(10)

ルバーブ

 みなさん、ルバーブを知っていますか?この名前を知らなくても便秘のお薬としての大黄なら知っていますよね。それも知らないって・・・わはは!

 こないだの清里、途中で見つけた赤いルバーブを買ってきました。どうするのかって??もちろんお薬ですよ。二袋で計500グラムほどありました。
e0045113_20483741.jpg


 コイツを5ミリほどに細かく切ります。切っていくとまな板が真っ赤に染まるほどなんですよ。それをこんどは水で晒してアク抜きをします。
e0045113_20512117.jpg


 刻んだルバーブ500gに200ccほどの水を加えて煮て、浮いたアクを取り砂糖を150gほど入れてさらに煮ます。
e0045113_2053796.jpg


 とろんとしてきたら、砂糖をまた150gほど追加して、水気を飛ばすようにして、好みの濃度まで煮詰めていきます。ジャムの紅色もいい感じになってきました。
e0045113_20533025.jpg


 ジャムの様子を見るのは、パンにつけて喰ってみるのが一番!美味しそうでしょ~!!
e0045113_20534232.jpg


 酸っぱくて美味しいジャムなんですが、一つ欠点が! なぜか赤いルバーブって、臭うんですよね。
 どんな臭いかって?? ちょっと汗をかいた後の衣類の臭いかな?? ほんの少しなのですが、美味しいジャムだけに、余計に感じるのかもしれません。
[PR]
by crazylovers | 2010-10-19 19:57 | foods | Comments(6)

八ヶ岳自然ふれあいセンター

 カンティー・フェアーの開かれたkeepの敷地の一角に八ヶ岳自然ふれあいセンターがあります。ここは山梨県の施設ですが、その管理をしているのはkeepなんですね。
 さまざまな自然観察プログラムが用意されていますが、それだけではなく、自然観察用の長靴、図鑑、双眼鏡も用意されており、無料で借りることができますよ。
e0045113_12143495.jpg


 骨コーナーもあります、いろんな骨が転がっていますが~!!勝手に遊べます。
e0045113_1216827.jpg


 バカな親父はこんなことしてると・・・
e0045113_12165678.jpg


 その血を濃く引く息子は、親父に負けまいと、もっとおバカに・・・あぁ、血は争えませんがな。
e0045113_12175793.jpg


 動物の足跡スタンプがあったり・・・
e0045113_12202387.jpg


 リスのエビフライ(リスが食べた松の球果の食べ残し)が楽しくディスプレイされていたり・・・
e0045113_12215264.jpg


 キホン、ユーモアいっぱいの展示がリピターを引き寄せるのでしょう。
e0045113_12225678.jpg


 毎年秋頃にkeepへ遊びにきますが、ここは必ず訪れるようにしています。だって少しずつ展示も変化していますし、なにかワクワクさせるものがあるのですよね。
[PR]
by crazylovers | 2010-10-18 20:41 | on the road | Comments(12)