人気ブログランキング |
excitemusic

どこに出かけるのにも、カメラが手放せないわたし・・・
by crazylovers
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
LINK
うちの本家、海のブログはこちら
Beachcomber's Logbook


お友だちのウエブページ
海辺の標本箱
OLYMPUS PEN-FTの世界
最新のコメント
kasekibunot..
by beachcomberjp at 09:47
RZVさん、  なる..
by beachcomberjp at 09:40
白山の化石壁の 調査お..
by kasekibunotiti at 08:28
体験場の写真の左上に、緑..
by RZV at 22:25
アブキャップって、何でし..
by beachcomberjp at 21:53
アブキャップは活躍してい..
by RZV at 21:08
おじさん、  やっぱニ..
by beachcomberjp at 19:49
いいですね~。 私は水..
by おじ at 08:05
hiyocoさん、 ..
by beachcomberjp at 17:33
この犬の陶器の置物は小さ..
by hiyoco at 12:37
以前の記事
2019年 08月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
記事ランキング
画像一覧


無機質VS有機質

 まずはこれをご覧ください。無機質っぽいアレですね!
e0045113_19235459.jpg


 この理科実験の道具っぽいものは、浮き玉を吹いている場面でもなく、シャボン玉を膨らませているところ。
 さて、このシャボン玉の原料は何でしょうか?
e0045113_19275436.jpg


 このプラ容器の中に入っている液体が、シャボン液です。このシャボン液、ちょっと粘りが足らないので、ゆっくり膨らまさないとうまくできません。このシャボン液は、下の写真にある種子の果肉部分を水に漬けておいたものなのです。
e0045113_1931153.jpg


 この種子は、温暖な地域に生える落葉高木のムクロジSapindus mukurossi です。ちなみにムクロジの属名Sapindusは、インドの石鹸だそうで、インドでは石鹸代わりに実を乾燥させたものが売られていると春さんに教えていただきました。
e0045113_19341146.jpg


 そろそろムクロジの実が落ちてくる季節ですね。ムクロジの木の下には、こんなかわいい実が転がっていることでしょう。
e0045113_19421544.jpg


 今では、お正月の羽根突きの光景は、TVの中ぐらいでしか見られなくなりましたね。羽根突きに使う羽の「玉」には、丸いムクロジの種子が使われていました。
e0045113_19444161.jpg
こうしたカットモデルを作るとわかりますね。
by crazylovers | 2011-11-09 18:21 | 植物系 | Comments(11)
Commented by はっと at 2011-11-09 22:04 x
水圏戯を楽しむならムクロジ、いもがら、タバコの茎を焼いて「灰」にしたものを(アルカリ性)水溶液にするとよいですね。。サボン、シャボンの語源であるサボテンの汁や、ローマ時代では尿を腐らせ洗濯桶で踏み洗いもしたそうですが、この実験はちょっと遠慮したいですね。
Commented by at 2011-11-10 11:18 x
まず赤っぽくなり、だんだん褐色になるのですね。
海岸よりなら宮城県まで生えるそうなので、このあたりにも、あるかもしれません。
不精しないで、今度植物園に行ってみます。
Commented at 2011-11-10 20:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ことまる at 2011-11-10 20:44 x
すいません、押し間違えて非公開になっちゃいました。
Commented by mmerian at 2011-11-10 21:16
こちらもムクロジの季節でたくさん拾えます。
浜辺にコロコロ落ちているのですが、どこから来るのか不思議です(^^)
Commented by ぱんだ at 2011-11-10 21:35 x
ムクロジの石鹸は知りませんでしたが、小学生の頃にエゴの若い実を揉んで石鹸代わりにして遊んだことがありまあす。
ムクロジの実で羽根突き。
それでなくても、羽根突きは、
なかなか長く続かないのに、
更に早く勝負がつきそうですね。
Commented by beachcomberjp at 2011-11-10 22:23
はっとさん、
 いやぁ~そんなスカトロ系の実験は、ごめんこうむりますよ!(笑)

Commented by beachcomberjp at 2011-11-10 22:25
春さん、
 赤くなる前に黄色っぽくなりますね。もう、しわしわの実になって、落ちているのもありますからね。
 そっちでも見つかるといいですね。
Commented by beachcomberjp at 2011-11-10 22:27
ことまるさん、
 割れちゃいましたか。ムクロジの実をはねつきの玉にするのなら、やはりまん丸のを選ばなければいけませんね。
 孔をあけるのなら、ドリルにしても、錐にしても、何か固定できるバイスなんかを用意してやった方が良さそうです。

Commented by beachcomberjp at 2011-11-10 22:28
mmerianさん、
 果肉付きがあるのなら、きっと近くに木があるのでしょうね。タネだけなら、ちょっと遠いところからでしょう。

Commented by beachcomberjp at 2011-11-10 22:30
ぱんださん、
 きっとエゴノキにも、サポニンが含まれているのでしょうね。
 はねつきの玉、きっとムクロジが使われていたのでしょう。他にも何か使われるのでしょうかね?

<< そそのかされて・・・ シラタマホシクサ >>