人気ブログランキング |
excitemusic

どこに出かけるのにも、カメラが手放せないわたし・・・
by crazylovers
ICELANDia
カテゴリ
LINK
うちの本家、海のブログはこちら
Beachcomber's Logbook


お友だちのウエブページ
海辺の標本箱
OLYMPUS PEN-FTの世界
最新のコメント
kasekibunot..
by beachcomberjp at 09:47
RZVさん、  なる..
by beachcomberjp at 09:40
白山の化石壁の 調査お..
by kasekibunotiti at 08:28
体験場の写真の左上に、緑..
by RZV at 22:25
アブキャップって、何でし..
by beachcomberjp at 21:53
アブキャップは活躍してい..
by RZV at 21:08
おじさん、  やっぱニ..
by beachcomberjp at 19:49
いいですね~。 私は水..
by おじ at 08:05
hiyocoさん、 ..
by beachcomberjp at 17:33
この犬の陶器の置物は小さ..
by hiyoco at 12:37
以前の記事
2019年 08月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
記事ランキング
画像一覧


カブでブルルン・・・

 ちょっと前にも紹介したように、うちのスーパーカブが、4速の角目カスタムから、3速のデラックスへと代わった。

 どこが大きく変化したかと言えば・・・エンジン排気量も50→90へと大きくなったので、トルクがアップ。そしてギアが3つに減ったが、ローが強い!トルクも増えたものだから、下手にアクセル吹かしたまま、ニュートラルから繋ぐと、簡単にウィリーしてしまう。

 信号待ちをしていて、よそ見をして手、目の前は青信号・・・慌てて繋いだらウィリー・・・わざとじゃないんだよ。スーパーカブじゃ絵にならんもんね。

 そんなわけで、平地なら2速で発進すればオッケー、40キロに近づいたあたりで3速にすれば、後は車の流れに乗って走ればよい。まだ遠心クラッチは硬めだが、そのうち慣れてくるだろう。

 このごろ、天気や気圧に敏感になり、低気圧が近づくと固まってしまうが、高気圧になれば、元気になって、ちょこっと遠乗り。
e0045113_9462189.jpg
 カブは90なので自動車専用道路を走れない!仕方なく下道を探しながらたどり着いたのは、知多半島にある野間燈台。
 真っ白な燈台と、青い空を見ていると、遠くまで来たなぁ〜!!と思ってしまう。
 でも、うちからは、65キロの距離。ただ名古屋市内を抜けなければいけないので、2時間近くかかってしまいます。


e0045113_9521237.jpg
 燈台のすぐ南には小野浦海岸がある。遠浅の浜で、ときどきサーファーも見かけるのですが、実はここ陶片を拾えるビーチコーミングの穴場なんです。

 子どものころ、知多半島には常滑の手前にある「多屋」に親戚がいたので、よく行っていました。電車は常滑までしか走っていませんでしたから、その先に行く機会はまずありませんでした。一度だけ多屋から野間まで行ったのですが、1時間近くかかり、遠い場所だなぁ〜!という印象でした。今は道も整備され、カブで走れば30分ほどなのですが・・・。



e0045113_9564972.jpg
 名鉄電車の車窓からも目立つのは、この大仏さん。
 東海市の聚楽園にある、この大仏さん、建立したのは名古屋で守口漬けを考案した人だそうですよ。歴史は古く、昭和一けたに作られたとか。
 子どものころ、名鉄常滑線に乗って、大仏さんが見えてくると、海が近いな〜!!と、思ったものでした。


 こうして知多半島を走って、戻ってくればおよそ150キロの道のりとなります。バイクに乗っていた時間だけでも4時間半、実走距離は1時間で33キロほどでしょうか。
 スーパーカブ、強者は1日で400キロ以上走って日帰りをする人もいるようですので、わたしには150キロくらいが、ちょうど良いのでしょう。
by crazylovers | 2007-04-28 12:01 | on the road | Comments(6)
Commented by Solus at 2007-04-29 18:57 x
スーパーカブはいいですね。
高校生の時に原付免許を取り、最初に乗っていたのはホンダのシャリィというカブを小さくした様なバイクです。
亡くなったおじさんの形見でした。
私はわざと信号待ちでブレーキレバー握ったまま吹かして一気に繋いでウイリーして遊んでいました。
モトクロッサーのようにジャンプしてこけたり、手荒に乗りすぎて今は有りませんが、今になって、大事にしておけば良かったなぁと思います。
もう一度乗ってみたいな。
Commented by beachcomberjp at 2007-04-29 21:47
Solusさん、
 カブなら、ジジイになっても乗れますよね。そして歩道を走っていてもまず叱られないバイクでしょう。
 
 シャリィ、ありましたね。カブエンジンを積んだやつで、今でも時々乗っている人を見かけますよ。
 北海道、冬場はバイク乗れないので、季節商品ですよね。

 この歳になり、カブでウィリーすると・・・さすがに恥ずかしいですW
Commented by ふどう at 2007-05-01 08:16 x
初めまして、mixiから飛んできました。同じくC90DX所有です。
知多半島いいですね~。
産業道路を走れないのでプチツー候補地に考えてませんでしたが、マネして下道を回りまわって行ってみようかな。
Commented by beachcomberjp at 2007-05-01 13:07
ふどうさん、
 はじめまして。ミクシイでは、カスタム見せてもらっています。
 カブ90は、まったくそのまま乗っています。レッグシールド夏もそのまま、あと風防とハンドプロテクタで雨にも安心なもんですから。
 産業道路は走れませんが、よい道あります。247をしゅうらくえんあたりで、線路横切り西に行くと並行した道路があり、それを南下します。朝倉あたりでまた右折すると産業道路の上を通り、西側に併走した道があるので、そのまま進めば新舞子マリーナまで行っちゃいます。一度お試し下さい。
Commented by ふどう at 2007-05-01 13:28 x
なるほど!分かりやすいルート説明ありがとうございます。
暖かくなってきたし、カブに積める釣具セット&極小クーラーボックスを用意して釣りに出かけようかと思っておりますので是非試してみたいと思います。
Commented by beachcomberjp at 2007-05-01 13:39
ふどうさん、
 分かりますか、この説明で。産業道路が使えないときにはこれがいちばん早いと思います。朝倉は右手に公園やら歴史博物館などの公共施設があり、その先の信号右折です。新舞子マリーナのあたり、いまなら潮干狩りも楽しめますよ。
<< Fool's Gold BIG MON ・ Bill ... >>