人気ブログランキング |
excitemusic

どこに出かけるのにも、カメラが手放せないわたし・・・
by crazylovers
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
LINK
うちの本家、海のブログはこちら
Beachcomber's Logbook


お友だちのウエブページ
海辺の標本箱
OLYMPUS PEN-FTの世界
最新のコメント
kasekibunot..
by beachcomberjp at 09:47
RZVさん、  なる..
by beachcomberjp at 09:40
白山の化石壁の 調査お..
by kasekibunotiti at 08:28
体験場の写真の左上に、緑..
by RZV at 22:25
アブキャップって、何でし..
by beachcomberjp at 21:53
アブキャップは活躍してい..
by RZV at 21:08
おじさん、  やっぱニ..
by beachcomberjp at 19:49
いいですね~。 私は水..
by おじ at 08:05
hiyocoさん、 ..
by beachcomberjp at 17:33
この犬の陶器の置物は小さ..
by hiyoco at 12:37
以前の記事
2019年 08月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
記事ランキング
画像一覧


ウラン玉

 夏の終わりの集中豪雨が明けた8月31日、名古屋に出かけたついでに空襲ハケに寄ってきた。
 その時に見つけた君が代小壜は前回紹介したが、まだ面白そうなものを見つけた。

 空き地の脇にバイクを停め、スタンドを立てたら、その脇に黄色っぽいビー玉発見!!
 あ、この色って、どう見てもウランぽい!!

e0045113_21314794.jpg
 写真の右は友人にもらったウランガラスのビー玉、左が空襲ハケで見つけたやつ。
 パースの関係もあるが、空襲ハケで見つけた玉のほうが、一回り大きい。

 LEDのブラックライトをあててみると・・・
e0045113_21342125.jpg
 やはり蛍光色の黄緑に輝いた。ウランガラスって、慣れてくるとガラスの色の雰囲気で分かってくるものなのですよね。

 この空襲ハケで見つけたウランガラス関連のモノは、器の破片が数個、オハジキ1個、ビー玉1個ということになりました。

 ウランガラス・・・などと聞くと、ついマニアの世界のコトなんて思いがちでしたが、戦前は普通に使われていた物だと言うことがわかりました。

 それにしても空襲ハケ、工事も進み始めましたが、こんな大雨が降ると、出てくるものですねぇ~!!
by crazylovers | 2008-09-04 17:58 | 名古屋空襲資料室 | Comments(11)
Commented by mimi_daikon at 2008-09-04 19:39 x
こちらも一番のり・・・かな♪ ウランガラスを見つけるために、私も買いました、ブラックライト。確か6~700円くらいのを。でも千葉の畑ではあれだけ色々出るのに、ウランガラスが出ないのですよね。やっぱり田舎だからですかね(~_~;)
Commented by beachcomberjp at 2008-09-04 19:48
mimi_daikonさん、
 一番のり、おめでとうございます・・・何のこっちゃ??
 あの小さなブラックライト、重宝しています。
 千葉の畑、わたしが思うのには、ちょっと古いんじゃないでしょうか?どうもウランガラスは昭和二桁あたりから普及しているような気もしますから。
Commented by beachcomberjp at 2008-09-04 23:02
追記と訂正です。
 ウランガラス、大正から昭和にかけて作られていたようです。そして昭和15年ころにウランの輸入が止まり、それ以降はほとんど作られなくなったそうです。
Commented by 尚 nao. at 2008-09-05 00:35 x
正直言っちゃうとウランガラスには興味が持てないのですが(笑)
それにしても、こちらではそれっぽいのを見ませんね〜。
ビー玉もおはじきもかなり拾ってるんですけど…。
まぁ、ブラックライトもないから拾ってもわからないですけどね(笑)
Commented by YUKI at 2008-09-05 01:51 x
そうそう!shigeさんが言うように、見慣れると違いは一目瞭然ですね。
晴れた日ならうっすら発光しているようにも見えます。
こちらの浜でもウランガラス片はちらほら出ています。
私も、そのかけらにブラックライトをあてては 夜な夜なニンマリしています。笑
でもね、おはじきやビー玉は相当な数を拾っているのに
ウランガラス製のものはひとつもありませんでしたよ(>_<)
浜で拾っているカケラは主に皿やコップの一部です。
Commented by おじ at 2008-09-05 09:05 x
ウランガラスのビー玉、いいものを見せていただき、ありがとうございます。
骨董のランプの世界でも時々、ウランガラスのものがありますね。
ちょっとヌメッとした感じがあって、独特の雰囲気がありますね。
Commented by beachcomberjp at 2008-09-05 14:54
尚さん、
 ウランガラスの製品、地域的な分布の差があるのでしょうか?
 ここの空襲ハケでは器の破片やらいくつか見ています。
 きっと当時はガラスの黄色っぽい色つけのために使われたのでしょうね。
Commented by beachcomberjp at 2008-09-05 14:56
YUKIさん、
 ある程度見ていると、ウランガラスの色ってわかってきますよね。
 決してきつくない・・・淡い黄緑色をしていますからね。
Commented by beachcomberjp at 2008-09-05 14:58
おじさん、
 こうしてビー玉のような遊具にまで使われているので、よほど当時は普及したガラスの一つだったのでしょうね。
Commented by 陶片狂 at 2008-09-06 07:45 x
コストも安かったのかしら。ビー玉に使うくらいですから、高級な技法なんてものではなかったのですね。私も最近はそれらしいものがあると拾ってきてましたが、洗ってみたらただの透明ガラスだったりして・・・(^^ゞ
Commented by beachcomberjp at 2008-09-07 09:33
陶片狂さん、
 そうですよね、ビー玉ですから。
 それとも余ったのを使ったとか?
 もちろん拾えるビー玉のほとんどは緑色なんですがね。
<< ニッキスイ、お味はいかが? 石が代小壜 (君が代小壜) >>